※本ページはプロモーションが含まれています。

男性心理

おじさんアピールする年上男性の心理4つ&「おじさんだから」への返し方


 

気になる年上男性から「おじさんだから」アピールされると、その時の心理が気になる反面、どう返していいのか困ってしまいますよね。

 

そこで今回は、「おじさんだからとアピールする年上男性の心理4つ」「気になる男性に「おじさんだから」と言われた時の返し方」について解説します。

おじさんアピールしてくる男性の本音や返し方について知りたい方は、ぜひ、この記事を参考にしてみてください。


PR


おじさんだからとアピールする年上男性の心理4つ

男性心理

1.自分に自信がない

「おじさんだから、恋愛対象になるわけないよね」などと、自分を「おじさん」扱いした上で自己卑下する男性は、自分に自信がなく「自分には価値がない」と考えています。

えん
つまり、このような男性は自分で自分の価値を認められる「自己肯定感」が低いということです。

 

このような男性は、相手に「おじさんのくせに」などと思われて傷つきたくないため、最初から自己卑下して「自分はおじさんであることを自覚している」とアピールして予防線を張っているのです。

 

女の子が、「自分はデブだし」「私はブスだし」などと自分から言って、誰かにそう思われて傷つきたくないという心理と同じだね。
うさこ

2.恋愛対象かどうか確かめている

あなたが男性より随分年下の場合、男性が「自分があなたの恋愛対象になるのかどうか」を確認したいという心理から、おじさんアピールすることもあります。

 

「俺が、あと10歳若かったらアピールするのにな」「おじさんは、男に見れないよね」などと、おじさんアピール+恋愛に絡んだ話をしてくる場合、その可能性が高いと言えるでしょう。

 

このようにおじさんアピールしてくる男性は、あなたに「全然、10歳年上なんて恋愛対象ですよ」などと言ってもらえることを期待しているのです。

あなたが「おじさんも恋愛対象」発言すれば、年上男性も安心して積極的にアプローチできるかもしれないね。
うさこ

3.年齢差が大きい事を自覚している

5〜10歳ほど相手が年下でも年齢を重ねると、そのような年齢差があっても「ほぼ同世代」のように感じてしまうものですが、15〜20歳以上離れると、さすがに男性もあなたとの年齢差を実感しているものです。

 

えん
例えば、15歳以上歳の離れた親戚や友人の子供には「おじさん」「おばさん」と言っている人も多いのではないでしょうか?

 

この時の心理としては、自己卑下というよりも、「そう言った方が自然だから」という気持ちで言っていることが多いと思います。

 

 

このように男性も、あなたと年齢差が大きいことを自覚しており、「おじさんが」と言った方が自然だからという心理で、無意識的に「おじさん」という言葉を使っている可能性も考えられます。

4.あなたに否定して欲しい

自分に自信がない男性は、あえて「自分はおじさんだから」と自己卑下することで、相手に否定して欲しい・褒めて欲しいと考えています。

 

えん
自己肯定感の低い男性は自分で自分の価値を認められないため、相手に褒められることでしか自分の価値を実感できないのです。

 

つまり、あなたに「全然、おじさんじゃないですよ」とおじさんであることを否定してもらったり、「若くて素敵です」などと褒められることで、自分の価値を実感したいと思っています。

 

こちらもCHECK

年上
年上男性の脈なしサイン13つ〜職場・LINE・行動編|アプローチしてこない理由

続きを見る


PR

彼はあなたに好意がある?

あなたの恋愛対象かどうか探りたいといった心理から、おじさんアピールする男性も多いですが、気になる男性がどういった心理で、そのようなアピールをしてくるのか見極められないという女性も多いのではないでしょうか?

 

そこで、年上男性があなたに好意を持っているかどうかを知るには、恋愛心理に詳しいプロの占い師に相談してみるのも1つの方法です。

 

 

占いなんて…と思ってしまいますが、莫大な人数の恋愛相談を受けてきただけに占い師は男性心理に詳しく、リアルな彼の本音や付き合える可能性を教えてもらえる可能性が高いです。

 

私たちも利用する以下の電話占いヴェルニなら、初回最大20分無料でプロの占い師に今すぐ相談できます。詳細は以下をご覧ください。

ヴェルニ詳細はこちら>>
(初回最大20分無料)

チャットでの鑑定も可能

 

うさこ
無料通話分で占ってもらうには、「彼は私に好意を持ってる?」など、具体的な質問をすることがポイントだよ!

相手の気持ち・未来予知に強い占い師

レナ先生
レナ先生
口コミ評価:4.98
鑑定歴 23年
料金 1分/440円
特徴 オールマイティーなベテラン
プロフィール 公式プロフィール▶

レナ先生の口コミ

時期や、お相手の細かな心の詳細を教えてくださいます。

時期もぴたりと当たるのですごいと思います。さすがベテランの占い師さんです。
お声もとても気品のある霊格の高い声でお話をしているだけで波動調整してくださっている感覚になります。

鑑定を迷っておられる方が居ましたらとても信頼、おススメできる先生です。
的確な鑑定を求めておられる方におすすめです。
鑑定後は必ず波動が上がるのを感じます。

レナ先生!
ここ数日のご鑑定ありがとうございます。
先生のご鑑定で2〜3日で会えるとの事でしたが、会えました(*^^*)
先生のご鑑定とご祈祷のお力ですね。
ご祈祷のお力はすごいと思います!
ありがとうございます。

レナ先生のご鑑定は、サクサクとしていただけます。 無駄なお話がありません。
彼からの連絡が後2〜3日、 今週中にとのご鑑定をいただきました。
前にもレナ先生のご鑑定が、ドンピシャで当たりました!

 

レナ先生の口コミはこちら

PR:ヴェルニ

気になる男性に「おじさんだから」と言われた時の返し方

返し方

1.否定する

気になる男性との関係を発展させるためには、「あなたは私の恋愛対象です」「男性として魅力を感じている」という事を伝える必要があります。

 

そのため、気になる男性がおじさんアピールして来たら、「全然、おじさんじゃないです」「そんな事ないです。素敵です」などと、男性がおじさんであることを否定しましょう。

 

えん
できれば、男性として魅力を感じていることをアピールできれば最高です。

 

若い女性が、おじさんである事を否定してくれて褒め言葉までくれると、年上男性も嬉しくなり、それだけであなたを意識し始める可能性もあります。

2.年上好きをアピールする

「私は、同年代とか年下の男性は苦手なんですよね」「私は、年上男性の方が好みです」などと、年上好きをアピールすることで、相手の男性を喜ばせる事や意識させることができる可能性があります。

 

このような言葉を女性から言われると、男性は「もしかして、俺のこと恋愛対象だとアピールしてくれているのかな」とドキドキしてしまうものです。

 

ただし、「私は、おじさんが好みなんですよね」などと「おじさん」と口に出してしまうと傷付いてしまう男性もいるので、あくまで「年上の男性」と伝えることが大切です。

3.褒める

「おじさん」であることを否定しつつ、年上男性だからこその魅力を相手に伝えて褒めるのも効果的です。

例えば、「同世代の男性には相談できないけど、〇〇さんは頼り甲斐があるから話せてしまう」「〇〇さんは、人生経験豊富だから話していると楽しい」などです。

落ち着きや頼り甲斐、人生経験など年上男性だからこそある魅力、そして、男性自身の魅力を相手に伝えてあげると、彼も自信が持てますし、自分を認めてくれるあなたを意識し始めることでしょう。


【結論】おじさんアピールには意図がある

今回は、「おじさんだからとアピールする年上男性の心理4つ」「気になる男性に「おじさんだから」と言われた時の返し方」について解説しました。

 

おじさんアピールする男性は、「否定して欲しい」「傷つきたくない」など、何かしらの意図があっておじさんアピールしている可能性が高いと言えます。

PR:エキサイトエキサイト【初回合計最大8500円分無料】詳細はこちら>>


☺️この記事が気に入ったという方は、シェアしてもらえると励みになります↓

  • この記事を書いた人

えん

恋愛カウンセラー兼メンタルケア心理士。元ホステス▶︎約3000人を接客して男心を学ぶ▶︎コミュ障克服▶︎婚活Partyでカップリング率90%超に 保有資格:メンタルケア心理士・こころ検定2級・FP2級

-男性心理