※本ページはプロモーションが含まれています。

男性心理

過去の恋愛を聞いてくる男性心理4つ&返し方


 

気になる男性から、過去の恋愛について聞かれると「私に興味を持ってくれているのかな?」と期待してしまいますよね。

 

そこで今回は、「過去の恋愛を聞いてくる男性心理4つ」「過去の恋愛を聞かれた時の返し方5つ」について解説します。


PR


過去の恋愛を聞いてくる男性心理4つ

過去の恋愛

1.あなたが好きだから

あなたに恋愛感情を持っているからこそ、「過去の恋愛」に興味を持っている可能性が高いです。

単純に、これまであなたが「どんなタイプの男性」とお付き合いしていたのか知りたいといった気持ちもありますが、過去に付き合った男性の事を聞くことで、「自分があなたの恋愛対象」になり得るかどうかを知りたいといった心理もあります。

また、過去の恋愛について聞くことで、その話の流れから「今、フリーかどうか」を確認したいという思いもあるでしょう。

2.恋愛経験豊富かどうか知りたい

男性があなたに好意を抱いていてアプローチするかどうか迷っている際に、どれだけ恋愛慣れしているかを知りたいと思うこともあります。

例えば、男性の恋愛経験が1人なのに、あなたが10人だと、「自分では太刀打ちできない」とアプローチすることを諦めてしまう可能性は高くなるでしょう。

もし、あなたが気になる男性に「付き合った人数」などを聞かれたら、「人よりは少ないと思う」など、男性が「アプローチしてもいいかも」と思える返答をした方が良いと言えます。

3.その場を盛り上げたい

男性は興味のない女性に対しては、好意があると勘違いされたくないため、恋愛経験について質問してくることはあまりありません。

とはいえ、男女複数人が集まる飲み会や合コンなどだと、「恋愛の話」は盛り上がるものなので、その場を盛り上げたいという気持ちから質問してくることはあります。

4.友達があなたを好きだから

彼の友達があなたに好意を持っていて、あなたがどんな恋愛経験をしてきたのか、親切心で聞いてくることもあるでしょう。

えん
過去の経験だけでなく、「彼氏の有無」や「好きなタイプ」を聞いてくるケースもあります。

こちらもCHECK

男性心理
好きなタイプ・好きな人を聞く男性心理8つ〜脈なし&脈あり編

続きを見る


PR

過去の恋愛を聞かれた時の返し方5つ

返し方


PR

1.元彼の悪口は言わない

過去の恋愛について聞かれたら、元彼のことを話すこともあるでしょう。しかし、その時に 元彼の悪口は絶対に言わないことです。

 

あなたが歴代元彼の悪口を話すと、男性は「ああ、もし付き合って別れたら俺も同じように言われるんだろうな」と気持ちが萎えてしまいます。

 

基本的に男性は、悪口を話す女性は好きではありません。

 

なぜなら、男性は女性に「癒やし」を求めるので、悪口の多い女性と付き合っても癒やされるというイメージがなかなか出来ないからです。

 

例え、最低な元彼と付き合ってきても、「みんな素敵な彼氏だったよ」と褒めるか、「まあ、いろいろあるよね」と濁し、悪口だけは言わないようにしましょう。

2.あなたの価値が下がることは話さない

元彼の悪口を話すことも、あなたの女としての価値を下げてしまう行為ですが、その他にも「浮気された」「お金を騙し取られた」「いつもデートをすっぽかされた」「二股された」などの マイナスな経験は話さないことです。

 

えん
男性側は、「浮気された」などと女性から話されると「ああ、大切にされない女性なんだな」と脳にインプットされてしまいます。

 

そのため、例え、付き合っても、その男性も同じようにあなたを大切に扱わないようになるのです。

 

嘘も方便ですので、あなたの価値を下げるくらいなら、「大切にされてきた」ことをアピールしましょう。

3.交際経験の有無は話してもOK

交際経験の有無については、聞かれても素直に話してもOKです。

えん
ただし、 交際人数について聞かれた際には素直に話すのは考えものです。

 

あなたが、「私の年齢なら3人くらいと言っておくのが妥当かな?」と考え、「3人」と答えても、男性側からすると「多い」と思うケースも少なくありません。

 

ましてや、あなたが10人とお付き合いしてそのまま素直に伝えると、「長続きしないタイプなの?」「飽き性なの?」などと男性側は思い、この場合もあなたの価値を下げてしまう可能性が高いです。

 

交際人数について聞かれたら、「普通よりは少ないよ」「まあ、それなりにね」などと具体的な人数は言わないようにしましょう。

 

男性は女性の「初めて」になりたがる生き物ですから、「交際人数が、普通より少ないのかな?」と相手に思わせておいたほうが得策です。

4.元彼について具体的に話さない

どんなに草食系の男性でも本能的に、「独占欲」があるので、自分の好きな人は自分だけのものにしたいと考えるものです。

 

その上、男性は女性と違って「過去の彼女は上書き保存ではなく、名前をつけて保存」なので、今、付き合っている彼女が居ても程度の差はあれ、過去の彼女も好きでいられるのです。

 

えん
当然、男性は女性も同じだと考えています。つまり 男性にとって元彼は現在進行系のライバルでもあります。

 

男性は独占欲が強く、「他の男より優れていたい、1番でいたい」という気持ちが強いので、好きな女性が付き合ってきた男のことを具体的に知りたくはないのです。

5.交際期間や別れた時期は話してOK

元彼とどれくらい付き合っていたのか、いつ別れたのか聞かれた場合は話してもOKです。

 

とは言え、毎回付き合う相手と1ヶ月で別れたなど交際期間があまりにも短いなど マイナスなイメージを与えるような情報は伝えないほうが無難です。

 

また、別れて10年くらい彼氏がいないという女性もいるでしょう。

 

その場合は、どれくらい前に別れたのか相手に伝えるのに抵抗があることもあるかと思います。

 

そういうときは、具体的な年数は伝えず「かれこれ、しばらく彼氏なんていない」と言っておくのが妥当でしょう。

彼はあなたに好意がある?

過去の恋愛について質問してくる男性は、あなたに好意がある可能性が高いです。

とはいえ、積極的にアプローチされたわけでもなければ、なかなか脈ありかどうか判断がつきませんよね。

 

そこで、彼のあなたに対する本音を知るには、男性心理に詳しいプロの占い師に相談してみるのも1つの方法です。

 

 

占いなんて…と思ってしまいますが、莫大な人数の恋愛相談を受けてきただけに占い師は男性心理に詳しく、リアルな彼の本音や付き合える可能性を教えてもらえる可能性が高いです。

 

私たちも利用する以下の電話占いヴェルニなら、初回最大20分無料でプロの占い師に今すぐ相談できます。詳細は以下をご覧ください。

 

ヴェルニ詳細はこちら>>
(初回最大20分無料)

※電話が苦手な人は、チャットでの鑑定も可能

 

うさこ
無料通話分で占ってもらうには、「彼は私に好意を持ってる?」など、具体的な質問をすることがポイントだよ!

相手の気持ち・未来予知に強い占い師

春華(しゅか)先生
春華先生
口コミ評価:4.99
鑑定歴 23年
料金 1分/440円
特徴 透視・相手の気持ちに強い
プロフィール 公式プロフィール▶

春華先生の口コミ

本名と生年月日も言わず、状況もほとんどお伝えしていないのにその通りです!っていうことをどんどん仰られて、彼の気持ちを視ていただいた際も最初に彼がいつも言っていることをそのまま仰られたので、本当にちゃんと視えていらっしゃるのがわかりました。
遠距離の不倫相手(独身男性)に彼女ができてしまい、心苦しく、誰にも相談できなかったので、相手の気持ちを知りたく、鑑定をお願いしました。
状況を全て言い当てられて鳥肌ものでした。
悩める女子
仕事の事、恋愛の事をみていただきました。他の方も書いていらっしゃいますが、とても視えておられる先生だと思います。周りの環境、周りの方の事、ホントに当たっていてピッタリでした!

先生には何回かみていただいておりますが、彼の気持ちひとつ描写するにしても、いつもびっくりするぐらい細かく具体的で、はぁ・・こんなお方が本当にいるのだなぁ・・といまだに信じられない気持ちです。

先生のおっしゃることがひとつひとつ当たり過ぎで怖いので、その後にいただくアドバイスもとにかく真摯に受け止め、真面目にひとつひとつこなしていこう、いかなければ(@@)という受験生のような気分です。

春華先生の口コミをもっと見る

PR:ヴェルニ

【結論】あなたの事が気になっている証

今回は、「過去の恋愛を聞いてくる男性心理6つ」「過去の恋愛を聞かれた時の返し方5つ」について解説しました。

過去の恋愛について聞いてくる男性は、あなたに好意を抱いている可能性が高いと言えるでしょう。

PR:エキサイトエキサイト【初回合計最大8500円分無料】詳細はこちら>>



☺️この記事が気に入ったという方は、シェアしてもらえると励みになります↓

  • この記事を書いた人

えん

恋愛カウンセラー兼メンタルケア心理士。元ホステス。約3000人を接客して男性心理を学びコミュ障を克服。婚活Partyでカップリング率90%超の実績あり。 保有資格:メンタルケア心理士・こころ検定2級・FP2級

-男性心理