※本ページはプロモーションが含まれています。

男性心理

年下男子に告白させる方法6選&年下男性が告白してこない時に告白を成功させる方法


 

年下男子といい感じなのにも関わらず、告白してくる気配がないと、「私のこと本当に好きなのかな?」と不安になってしまいますよね。

 

そこで今回は、「年下男子に告白させる方法6選」「年下男性への告白を成功させる6つの方法」について解説します。

 

気になる年下男子に告白させたいという方は、ぜひ、この記事を参考にしてみてください。


PR


年下男子に告白させる方法6選

告白

1.分かりやすい好意アピール

男性の約8割は、好きな人が出来ても告白できません。

 

えん
その理由の1つが、「相手の気持ちが分からない」というものです。

 

男性は女性が思っているよりも臆病でプライドが高く、好きな女性に振られてしまうと、男性としてのプライドも心も傷ついてしまいます。

 

だからこそ、「負け戦」をしたくないのが男性心理なのです。

 

相手の気持ちが分からないという事は、裏を返せば「振られるリスクが高い」という事です。

 

振られるリスクが高ければ、いくらあなたの事が好きでも年下男性から告白される箏はありません。

 

年下の男性から告白されたいのであれば、分かりやすく好意アピールをして、「告白すれば成功する可能性が高い」と男性に思わせてあげる事が大切です。

2.自信を持たせてあげる

好きな人がいても告白できない男性心理2つ目は、「自分に自信がない」というものです。

 

特に、年上女性を好きになった場合、「自分と付き合っても、満足してもらえないんじゃないか?」「男として見てもらえないのでは?」と考えています。

えん
年下男性に告白させたい場合は、男性が自信を持てるようにしてあげることが大切です。

 

例えば、年下男性が助けてくれたら「頼りになるね」と褒めてあげたり、デートでも、あなたが思いっきり楽しむことで、「俺は彼女を楽しませることができる男」だと自信を持てるようになります。

3.年上と付き合う時の不安を払拭させる

あなたのことが好きでも、「彼女は経験豊富だから、高級レストランばかり連れて行ってもらってるんだろう」などと、年下男性は年上女性に対して勝手なイメージをしていることもあります。

 

そのため、経済的に不安があるような男性だと、「彼女を満足させられる経済的な余裕がない」などと、付き合うこと自体を諦めてしまうことも考えられます。

 

そんな男性から告白してもらうには、男性の心配事を解消させてあげる事です。

 

彼が金銭的な不安を抱えているなら、「庶民的なお店が好き」「家飲みの方が気楽」など、彼の不安を払拭してあげることです。

年下男性が、「僕にも、彼女を幸せにすることができるかも」と思えれば、告白する決心がつくことでしょう。

4.告白しやすい環境を整える

ある程度、「いい感じ」に2人の関係が進展してきたら、次は彼に告白してもらうために告白しやすい環境を整えましょう。

 

2人で飲みに行ったなら人通りの少ない場所を歩いたり、公園など少し暗い場所に移動してみるなど、良い雰囲気の場所を探してみる事です。

 

えん
そして、2人の距離は手をつなげるほどに接近する事です。
場合によっては、手を繋ぎたそうな雰囲気を出してもいいでしょう。

 

それでも相手が告白してこないときは、「〇〇くんと、付き合えたら楽しいだろうな」「〇〇くんと、居ると本当に落ち着く」など、相手が告白しやすいセリフを伝えてあげましょう。


PR

5.年齢は気にしない事をアピール

年齢差を気にするのは、何も女性だけではありません。

 

年下男性は「俺は、年下だから彼女の恋愛対象じゃないかも」と考えていることもあります。

 

そんな年下男性には、「恋愛に年齢は関係ないよね」「年下でも、しっかりしてる人もいるもんね」などと、年下男性も恋愛対象になることをアピールしましょう。

 

年齢差に対して気にしている年下男性であれば、あなたのこの一言で自信が持てそうだね。
うさこ

6.彼氏募集中アピール

仲の良い異性の友人や知人同士であれば、恋愛話をすることはあります。

しかし、知り合って間もない場合や男性が年下男性の場合、あなたの彼氏の有無が知りたくてもなかなか「彼氏はいるんですか?」と聞けないものです。

 

ましてや、あなたが素敵な女性であれば、「きっと彼氏いるんだろうな」と思っている年下男性も少なくありません。

 

あなたの気になる年下男性には、彼氏募集中であることをアピールすれば、彼もチャンスがあると勇気が持てるはずです。

7.ノリで付き合う?と言ってみる

年上年下の関係性だからこそ、ノリや冗談で「私たち、付き合ってみる?」と言ってドキドキさせるのも1つの方法です。

 

男性は、冗談だと頭で分かっていても「少しは可能性があるのかもしれない」と考えるものです。

あと一歩で告白できない男性であれば、この一言が彼の背中を押す事もあります。

どうしても告白してこない時は?

いい感じの年下男性が告白してこない場合、「もしかして、ただの思わせぶり?」と不安になっている女性も多いかと思います。

 

そこで、年下男性の本音や告白される可能性を見極めるには、男性心理に詳しいプロの占い師に相談するのも1つの方法です。

 

 

占いなんて…と思ってしまいますが、莫大な人数の恋愛相談を受けてきただけに占い師は男性心理に詳しく、リアルな彼の本音や付き合える可能性を教えてもらえる可能性が高いです。

 

私たちも利用する以下の電話占いヴェルニなら、初回最大20分無料でプロの占い師に今すぐ相談できます。詳細は以下をご覧ください。

ヴェルニ詳細はこちら>>
(初回最大20分無料)

チャットでの鑑定も可能

 

うさこ
無料通話分で占ってもらうには、「いつ告白される?」など、具体的な質問をすることがポイントだよ!

相手の気持ち・恋愛祈願に強い占い師

巫伽(みか)先生
巫伽先生
口コミ評価:4.98
鑑定歴 27年
料金 1分/490円
特徴 縁切り・祈願祈祷に強い
プロフィール 公式プロフィール▶

巫伽先生の口コミ

未読、電話に出ない彼から連絡がくる日をピッタリ当ててくれた先生。
電話は2日きたものの、何やら浮き足立つ彼から聞いたことのない女性の名前が出た…女の勘…。お礼のお電話で、女性のことを聞いたところ、今は何もないけれど、あわよくば、と考えている様子が視えたよう。

そう、彼から連絡が来ても何か、心がざわざわしたのはそのせいだったみたい。これ以上、心が落ち着かない関係でいるわけにはいかない、と相談してその女性との縁切りをして頂きました。その直後、彼から「今日会おう」とLINE。

彼の未読が2週間。電話にも出ない状況の中、「火曜日、水曜日、金曜日、いずれかの間に連絡きますよ」と先生から言葉を頂き、頑固な彼がまさか…と思っていたところ、本当に火曜日に電話が…そして翌日も。私、本当にびっくりしました。信じるしかない本物の先生。
悩める女子

「連絡頻度が増えますように」というお願いをしましたが、巫伽先生に祈願していただいた次の日から、本当に連絡頻度が増え、いつもは返ってこない時間帯にも返事があったりして、かなり驚いています!!

巫伽先生、昨日はありがとうございました。巫伽先生が言われた通りに2年半未読だった彼のlineに既読が付きました。本当に凄い仰るとうりの展開に嬉しさとビックリです。彼の気持ちも変わらずと言われ信じて待てそうです。

巫伽先生の口コミをもっと見る

PR:ヴェルニ

年下男性への告白を成功させる4つの方法

方法

1.自然体でいる

あなたが、「私の方が年上だから」と気を遣って、「自分がリードしなきゃ」「お金は自分が払わなきゃ」などと無理してしまうと、その雰囲気は相手に伝わり、年下男性もあなたに気を遣うようになってしまいます。

お互いに「自然体」でいてこそ、深い関係が築けるようになり、「一緒に居て、落ち着く」と感じるようになります。

 

そのため、あまり気を張らずに「自然体」のままのあなたで彼に接することが大切です。

2.男を立ててあげる

年下男性のことは、年下としてではなく「男性」として接して、男を立ててあげるようにしましょう。

例えば、年下男性が「ここは僕が払います」と言ってくれた時に、ありがとうと素直に彼の好意を受け入れましょう。

 

どうしても気になるなら、お会計が終わってお店を後にした後に割り勘を提案してみる、もしくは2軒目は、あなたが払うようにすれば、彼の男としてのメンツが潰れることはないでしょう。

3.徐々に仲を深めていく

あなたが男性よりずいぶん年上の場合、男性はあなたのことを恋愛対象として見ていないこともあります。

そのような雰囲気を年下男性から感じた場合は、徐々に関係を深めていって信頼関係を築き上げましょう。

 

えん
最初はあなたを恋愛対象として見ていなくても、職場などで一緒に過ごしていくことで、あなたの魅力に惹かれて恋に落ちるケースも多いです。

即、恋人になろうと思うのではなく、まずは友人として仲良くなることを目標にしましょう。

 

こちらもCHECK

会話術
男の心を開き、ベタ惚れされる会話術

  あなたが例え、外見に自信がなくても、 今、片想いの彼に恋愛対象だと思われていなくても、 男の心を開き、ベタ惚れされる会話術があります。     会話術と言うと『難しそ ...

続きを見る

4.告白はストレートかつ素直に

年下男性に告白するとなると、プライドが邪魔して遠回しに伝えてしまう女性は多いものです。

 

しかしそれでは、「彼女は僕のことを人間として好きなのかな?」「何が言いたいんだろう」とあなたの気持ちは相手には伝わりません。

 

年下に限らず、ストレートな告白は相手の心を動かす力があるのです。

 

こちらもCHECK

年下男子
年下男性を確実に落とす!モテ女が使う10の方法【悪用厳禁】

年下男性を絶対に落としたいけれど、その方法が分からないという女性も多いかと思います。 そこで今回は、「年下男性の年上女性に対する本音」「年下男性にモテる女の特徴&落とす方法10つ」について解説します。 ...

続きを見る

 


PR

年下男子の年上女性へ恋愛に関する本音6つ

本音

1.自分なんて相手にされない

現在、30代独身男性の約8割に恋人がいません。

 

なお、好きだけど告白できない男性は約8割で、その理由は「自信がない」「相手の気持ちが分からない」というものです。

 

ただでさえ「自信がなくて告白できない」と思っている男性が多いのに、好きな女性が年上だと、「年下なんて相手にしてもらえない」と告白を躊躇してしまう年下男性がほとんどだと予想されます。

2.告白して欲しい

多くの男性が、好きだけど告白できないでいます。

それは、男性が年下であればあるほど、告白へのハードルは高くなります。

そのため、「好きな年下女性から、告白してくれないかな」と甘い期待をしている年下男性も少なくありません。

3.甘えたい

男性の中には甘えたい願望が強く、年上女性を好む人もいます。

彼らにとって、年上女性の「包容力」や、「精神的に自立している」面などが魅力的に映るのかもしれません。

このように、年上女性の器の大きさや母性にハマってしまう男性は意外と多いのです。

4.リードして欲しい

年下男性の中でも恋愛経験が少なかったり、女性慣れしていない人は付き合う前も付き合ってからもリードして欲しいと思っています。

 

年上女性であれば、ダメな自分も受け入れてくれて上手にリードしてくれるのではないか?と期待するのかもしれないね。
うさこ

5.優越感に浸れる

男性にとって、年下女性よりも年上女性を口説いて成功する方が難しいものです。

そのため、年上女性と付き合えた男性は、「俺は年上女性に選ばれた男」と自惚れることもあります。

このように、年下女性と付き合えることで優越感に浸る男性もいるんだね。
うさこ

6.自分の話を聞いてくれる

年上女性の場合は、年下女性よりも、自分の話をしっかりと聞いてくれるというイメージがあるようです。

また、自分よりも人生経験が豊富なので、深い話ができると考えています。

お喋り好きなのは女性の方が圧倒的に多いですが、男性も自分の話を聞いて欲しいのです。


PR

【結論】今より少し積極的に好意アピールしてみる

今回は、「年下男子に告白させる方法」「年下男性への告白を成功させる方法」について解説しました。

 

いい感じなのに年下男性が、なかなか告白してこないのなら、自信がない・告白して成功する可能性を感じていない可能性が高いと言えるでしょう。

そのため、年下男性に告白してもらうには、積極的に好意アピールした方が良いでしょう。

 

年下男性の好意アピールについては、ぜひ、以下の記事も参考にして見てください。

 

PR:エキサイトエキサイト【初回合計最大8500円分無料】詳細はこちら>>



☺️この記事が気に入ったという方は、シェアしてもらえると励みになります↓

  • この記事を書いた人

えん

恋愛カウンセラー兼メンタルケア心理士。元ホステス。約3000人を接客して男性心理を学びコミュ障を克服。婚活Partyでカップリング率90%超の実績あり。 保有資格:メンタルケア心理士・こころ検定2級・FP2級

-男性心理